リゾートバイトの仕事内容や税金について!住み込みでネット通販はできるのか

  • リゾートバイトとはどんな仕事するのか?
  • 社保や年金、税金はどうしてるの?
  • 住み込みしたらネット通販できない?

ちゃんと考えてますか?もしくは疑問を抱いてリゾバに踏み込めずにいませんか?

この記事では実際に今働いているリゾバ先、ホテルのレストランで私が経験した内容をもとにあなたの疑問解決を手助けします。

今回はリゾバ・レストランでの仕事内容、税金などのお金の面、働いてみた感想などを書いていこうと思います。

↓↓の記事では住み込みでリゾートバイトするにあたって必要な、寮生活の知識や持ち物について書いています。目を通しておくと、少しは不安や心配が小さくなるはずですよ。

>>持ち物、寮のルール・マナーはこちら

スポンサーリンク

 リゾートバイト(レストランの場合)の仕事内容はどんな感じ?

  1. バイキング形式
  2. 下準備
  3. 席に案内する
  4. 料理の追加、備品の補充
  5. 片付け

1⃣…私の働く場所はリゾート周辺にあるレストランです。予約制で、基本的にバイキング形式になっており、周辺のホテルに宿泊されたお客さんが予約して、入ってくるシステムです。

2⃣…仕事内容と言っても、バイキングなので具体的に何をどうすると言いづらいのですが、とにかく準備!って感じですね。

その日のメニューとかもだいたい決まっていて、オードブル、サラダ、フルーツなどどこに置くとかもほぼ毎日同じなので、一度覚えればとっても簡単です。

そういう、常温で管理できないものや、温かいまま提供するものの下に、見えないように氷置いたり、さりげなく火を置いて温めたりする状態を作る準備が主な仕事内容です。(予約人数によって変わっていく感じです。)

3⃣…お客さんが来店するまでに立ち上げ完了させて、その日の予約リストがあるので、来店したお客さんのお部屋番号と名前を確認して席に案内します。

4⃣…ファミレスみたいにオーダー取ったりしないので、準備したメニューがなくならないようにキッチンに声かけて追加頼んだり、おしぼりなどの消耗品の減り具合を見て補充したりお客さんが困らないようにします。

5⃣…あとはお客さんが帰ったテーブル片付けして、営業はおしまいです。

この後は片付けです。立ち上げの準備は用意するだけで簡単なんですが、片付けは洗ったり拭いたり戻したりと時間がかかって大変です。

私のリゾバ先では朝食と夕食の会場が同じなので、朝食営業した人はその日の夕食の会場セッティング、夕食の営業をした人は次の日の朝食の会場セッティングをします。

それだけなんですが、文字で見るのと実際にやってみるのとでは違くて、覚えること細かくて大変なのと、この手の職場はマニュアルのようなものがないみたいです。

意地悪な姑みたいな人がいなければ難しいことはないので1週間もやっていればすぐ覚えられると思います。

毎日の仕事の流れについて!レストランの場合はこう

中抜けは繁忙期に特に多く、普段はほとんどありませんが、春休みやGW、夏休みは忙しすぎて短期労働者が失踪したりします。それくらい苦しいのでしょうね。

基本的に朝食か夕食どちらかの出勤でいいので、繁忙期以外はハードスケジュールにはなりにくいです。

私は体を壊したくないのであまりやりませんでしたが、やり切った人のお給料はすごいことになってました。ただ、1日を寝るか仕事かだけになるので、目的がなかったり、お金が興味ない人はすごく辛いスケジュールになります。

  • 7:00-起床
  • 7:30ー出勤
  • 8:00-開店
  • 10:00-朝食営業終了
  • 11:00-まかない
  • 11:30-片付け・掃除
  • 13:00-退勤
  • 中抜け(中抜けは繁忙期に多いので基本的にはない)
  • 16:00ー夕食準備
  • 17:30-開店
  • 21:00-夕食営業終了
  • 21:30-一旦片付け
  • 22:00-まかない
  • 22:30-片付けの続き・次の日の朝食準備
  • 23:30~-退勤

お客さんの予約状況によってオープン時間は変わりますし、閉店時間もあくまで予定なのでこのスケジュールは目安程度です。

退勤時間に関しても、終わらなければ帰れないのでなかなか帰れない場合もあれば、もっと早く帰れることもあり日によって変わります。

税金や健康保険・年金は自分でやるの?会社がやってくれるの?

私の場合は社会保険と年金、雇用保険は、採用されて契約書書く時に一緒に手続きをしてもらい入ることになりました。

一応条件があって、週に30時間以上働く場合のみとのこと。

だいたいの企業に当てはまることだとは思いますが念のため働き始める前に確認しておきましょうね。

特に雇用保険はリゾートバイトするにあたってとても重要なので確認しておきましょう。

スポンサーリンク

交通費も確認しておこう!

私は寮に入っているので出ませんでしたが、近くにいい感じのリゾートバイトがあり寮に入るほどではないなというときは交通費を出してくれます。

交通費もらえないのは結構痛いので説明がない場合は担当者に確認することをおすすめします。

面接時説明があるとか、渡された契約書類の中に入っている場合がほとんどだと思いますが、私のリゾバ先ではそういった説明が無いようで、途中から入った方が困っていました…

たくさんの人が出入りしているからか、そういう些細なことにあまり気を遣えないのかなと感じました。

最悪自分から声をかければいいのでちゃんと交通費はもらいましょうね!

ネット通販は頼める?受け取りはどうすればいい?

ネットで日用品を購入している方や、通販で定期便を利用している方もいるはず。気になったので責任者の人に聞いてみたところ、頼んでもいいとのことなので遠慮せず利用しましょう。

ただ、寮だと誰が出るかわからないし、そもそも各自の部屋まで配達員が入ってこられませんからホテルのフロントに配達先を設定するように言われました。

これなら間違いなく受け取ってもらえますから、届いた後のトラブルが無いように配達状況の確認や、配達予定日にはフロントへ顔を出すとよりいいですね。

リゾバ開始から2週間!働いてみた感想

仕事そのものは実際楽だと感じます。

割と大きめ会社なのにマニュアルがないのできちんと教えてもらえないし、統一されたやり方や手順がありません。

流れをつかめれば難しいことないと思いますが、正直それまでがつらいところだと思います。

リゾートって、シーズンがありますよね。私がいるところは特に夏が盛んな時期なので冬季は営業しないらしく、社員以外は2か月近く無職になってしまうんですよね。その二か月の間に人が離れてしまったり、そもそも人が集まらなかったりして、それもあってかちゃんと指導してもらえない。

それ以外はご飯はただで食べられるし、今のところ人間関係に問題ないしまずまずですね。

私は基本部屋から出ないタイプですが、観光施設が多い場所なので休日いろいろ回れば退屈もしなさそうに思います。町などにでかける際はバスもあるので車が無くてもやっていけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク