どん兵衛アレンジレシピ!お茶を使うとうま味が増える?

手軽に作れるインスタント麺ですが毎回同じ味だといくらおいしくても飽きちゃいますよね。種類豊富なインスタント麺の中でも、よくスーパーなどで特売になりやすい”どん兵衛”のアレンジ方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

うま味を5~8倍にして食べる

まずは、2月26日に放送された『なかい君の学スイッチ』にて紹介された、どん兵衛のアレンジ方法についてです。

用意するもの

  • 特茶
  • どん兵衛

たったこれだけ!

お茶はお茶でも”特茶”なので注意してくださいね

作り方

  1. お湯の代わりに特茶を1本、火にかけて沸騰させます
  2. その間にどん兵衛の中にあるスープの素などを出しておいてください
  3. どん兵衛に沸騰させた特茶を注ぎ入れます
  4. 5分待ったら完成です

この日の放送では、どん兵衛好きとして知られ10年以上、どん兵衛のCMに出演している中居正広さんは、食べる前「いじっちゃだめ!」と特茶どん兵衛を嫌がっていました。

ですが、食べた後には「うまい!吸ってるときは特茶。でも口に入れ終わると、すげぇうまい! なんでどん兵衛はこれに気づかなかったんだろう!」と、大絶賛していました。

日清のカップヌードルのしょうゆ味にも、このアレンジをすることで、同じくおいしくなるそうです。是非やってみてください!

どん兵衛をレンチンして簡単茶碗蒸し風に

このアレンジは、途中で味を変えたくなったときや、食べ残してしまったときに使える方法です。

材料

  1. 2/3程度食したどん兵衛
  2. 卵2個

特売時買い置きしておいたどん兵衛に、特売で買ってきた卵を消費するのにもってこいな量ですね(笑)

作り方

  1. 食べかけのどん兵衛によく溶いた卵2個を入れ、軽く混ぜ合わせます。
  2. カップ麺などの容器はレンジ不可なので必ず別容器に移し替えましょう!
  3. 200Wで7,8分チンします
  4. 完成

  • 2/3程度食べ進める際、うどんを多めに残すと小田巻き蒸しっぽく!
  • 麺のみ食し、残ったスープで作るとカップ麺のシメの茶碗蒸しに!

まとめ

同じ商品がアレンジによってよりおいしく感じたり、別の食べ物として食べられるのはなんだかお得感や満足感がありますよね。

家事がめんどくさく感じた休日なんかは多様してしまいそうです、、!

みなさんも参考にしてみてください

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク